2回目の治療後


1回目の温熱治療の時は、約1ヶ月の入院生活でしたが、
2回目となると、早い!
なななななんと、たった数日で退院が決定。
c0335229_20482077.jpg

家に連れて帰れることは、プラスだけでなくもちろんマイナスな面もあります。

【プラスな面】
①一緒にいられる=心の安定
②精神的に安定する=心の安定
③入院費が発生しないので経済的に楽チン=金銭面での心配なし

【マイナスな面】
①消毒など毎日の処置が大変=心の負担
②人間が思うような生活はできない=介護疲れ、心の負担
③何かあったとき、病院だとすぐ治療できるが、家では難しい=命の問題


ぶうたん、毎日、明け方の2時や3時に起きます。もちろん、一人で立ち上がることは難しくて、ヒンヒン泣いてマミーに「手伝って」って、起こす。そして、ぶうたんの時間に合わせて、マミーも起きる生活が続く。
睡眠不足は避けられない。
しかも、ぶうたんは、テコテコチョコチョコ歩き回るから、せっかく巻いたガーゼたちがスポッって落ちる。
悲しい。。。
だから、毎日、その瞬間、瞬間が大変!
でも、退院させて一番良かったな!って思うのは、ぶうたんの精神的な安定。



そして、この夏、マミーは試験のことでぶうたんに迷惑をかけました。
あの頃、マミーはぶうたんに誓っていました。
「この試験が終わったら、ぶうたんに時間を捧げるから・・・」

今、寝不足になったり、せっかく巻いた包帯が落ちたり、ウンチをブチブチしてしまったり、明け方から掃除をしなきゃいけないとき、正直、イラッってします。「この子さえ居なければ・・・」
でも、その度に思い出すんです。
「この試験が終わったら、ぶうたんに付き合う」の言葉。



c0335229_20513249.jpg
今日の写真は、2回目の温熱治療後、退院が決まって、家に帰る車内で。
おじぃちゃん。。。


じゃ、また。
ぶうたん、今は夜風にあたってスヤスヤ。









[PR]

by happybuu | 2016-10-27 20:58 | 愛犬の日常 | Comments(0)

ぶびちゃんの災難

今朝から、今日はぶびちゃんにとって災難な日となりました。

朝ご飯後、1ヶ月ぶりに「外に行く!」って、外に出ようとしたぶうたん。
ぶびの後ろ足の補助をしてたけど、ぶび、50㎝の段差がある階段(2段)から落ちてしました。踏み外してしまって。。。ケガなどはありませんが、本人、とても驚いた様子。マミーも驚きで動きが止まりました。


でも、そんなことで、ぶびは、へこたれません!
ただ、マミーは1日中、「あの時マミーが、こぉーすればよかった、あぁーすればよかった」って、とても引きずりましたが。。。


夕方、マミーが帰宅すると、居間がエキサイティングなことに。
ぶうたん、緩いウンチをブチブチィ〜って。それが畳やら色んな場所に落ちぃーの、オムツの中にも入り込みぃーの、それはそれは大変だったらしい。ぶうたん、その場を動かずにじぃーーーっとしていたらしい。


こんな1日でしたが、ぶびちゃんは頑張っています!



さて、温熱治療ですが、院長先生の「一度皮膚が腐って・・・」というお言葉通り、今、要らない皮膚(=きっとガン細胞の皮膚)が腐ってきています。実際、腐っている皮膚を見たことがないので、腐っているのかどうなのか分からないのですが、色が変わり、千切れてかけている。
【こぶとりじぃさん】のコブが取れていっている感じです。




ぶうたんの温熱療法中の足ですが、More以下に写真を載せておきます。

☆写真は、約1ヶ月前に撮ったものです。
なので、1回目の温熱療法のものです。
現在の写真は、次回。


Moreでお見せする写真は、縫合しているぶうたんの後ろ足です。
なんだか、美味しそうなタレつきチキンみたいにも見えます。
タレのように見えるのはイソジン。
チキンみたいに見えるのはぶうたんの後ろ左足です。





では、どうぞ。





More
[PR]

by happybuu | 2016-10-26 21:24 | 愛犬の日常 | Comments(0)

TOEICの前夜

TOEIC、受けましたYO!
前夜、ほとんど睡眠時間は取れず。。。トホホホホ。
ま、そんな感じの結果でしょうねぇー。

ぶうたん、深夜もトコトコと布団の上をこっちでもない、あっちでもないって一生懸命ハァハァ言いながら移動。何度も移動するから、せっかくのペットシーツや足のガーゼがグチャグチャのベローン。

それを直した後、1時過ぎに寝ました。
その後、4時前?
ぶうたんが泣いている!


ん?







ぎょえぇぇぇぇ。








ソフトクリームみたいなウンチが流れている。雪崩を起こしていました。オムツの中で。あぁぁぁぁぁぁ。敷き布団も最近ニトリで8000円するのを奮発して買ったのに(苦笑)、それにも付いている。。。オシッコのシミも!
そんなこんなで大変でした。


もう最初から諦めているTOEICテストは、時間内にギリギリ解けました。これからのTOEIC L&Rテストは、正確に聞く&読むことに比重を置いた勉強をした方がいいのかも・・・って思いました。
リスニングは、参考書レベルのものがたくさん出ていました。「AとB、どっちにする?」「両方イヤ」みたいな問題。他に、特にwhereとwhenを間違わずに聞き取れていれば正解になる問題は、減っていたように思います。

文法(Part5)も超基本的な問題ばっかりだったと思います。




ではではー。




[PR]

by happybuu | 2016-10-23 23:44 | 愛犬の日常 | Comments(0)

ハリーアップ!

昨日、夕方に帰宅したマミー。
ぶうたんを心配するぶうたん応援団(ぶうたんのじじぃとばばぁ達)の声。
傷口を見ると、ジクジクのドロドロがガーゼに付着して、パカッと開いてドレーンが見える。

もう何も考えず、ハリーアップ!で、病院へ。

普段なら1時間で到着するのに、さすが金曜日ですね。
1時間40分くらいかかりました。お陰様で。


そして、「入院かな?」と思いましたが、傷口の洗浄と麻酔ナシで2箇所縫合して帰宅。。。



病院のぶうたんへの優しさは、有り難いです。
治療中もそうですし、それ以外でも。
この子、ほぼ病院では【歩かない】を徹底。スタイルは崩さない男です(苦笑)なので、誰か(獣医か看護師)が、ぶうたんを担ぎ上げて、車と診察台までドア to ドアしてくれます。。。




さて、夏までド短期でお勉強していた試験の結果ですが、無事合格できました。
それで、多少の気が緩んだのか、お高いドッグフードをぶうたんが「がっつくまでに食べてくれる」という理由で今日買いました。そして、しばらく買っていなかった洋服をアメリカンイーグルで半額で買いました。オンラインショッピングですが。。。











[PR]

by happybuu | 2016-10-22 21:04 | 愛犬と病院 | Comments(0)

やれやれ

ぶうたん、傷口が1㎝くらい穴が開いている。。。
昨日の夜、動物病院に治療費+入院費(約6万5千円)の支払いへ行こうと思っていましたが、ぶうたんは「ぼくちゃん、今日はもう暗いからお出かけしなぁーい」って。。。

なので、一人、車を飛ばして支払いに行ってました。
ぶうたんのいない車は、空っぽ。

ぶうたんを動物病院へ、土曜日に連れて行こうと思っていた矢先・・・
1㎝くらい穴が開いていると思われていた傷口、今見ると、結構開いていて、そこから血が混じった透明の液体が出ているし、ジクジクしている。そして、そんな匂いもしているような気が。
つまりは、土曜日ではなく、本当なら明日にでも連れて行くべきっぽい。

明日(金)なら夜だ・・・。
果たして、夜にぶうたんが段差のある勝手口をトコトコバタバタ歩いてくれるだろうか。

人が多い土曜日より、土曜日に比べると若干だけど、人が少ない明日の方がマミーにとっては楽。



人間都合と犬都合。
あぁぁぁ、大変。。。








[PR]

by happybuu | 2016-10-21 01:07 | 愛犬の日常 | Comments(0)

ずっこけTOEIC

ぶびちゃんは、左後ろ足が腫れていますが、元気にしてます。

今日は、TOEICの結果発表の日でした。。。
ずっこけました。
805点でした。

今もそうなのですが、夏のお勉強が終わって以来、語学の資格試験に対して廃人のようになっているのです。全くやる気がしない。数ヶ月間、ド根性で(慣れない)勉強をしていたから、その反動が来ていますのだ。

23日も無駄にTOEICを申し込んでいます。
諦めるも、諦めないも、全て自分に降りかかる。
そんなこと、100も承知だけど、あぁぁぁぁ、やる気の神様!降りてきてぇー☆

9時から、TOEIC勉強しようかなぁ。。。
10時から?
10時半から?
・・・明日から?
きつい。




[PR]

by happybuu | 2016-10-17 20:57 | 語学 TOEIC | Comments(0)

ぶうたんカムバック!

今日は、お見舞い初日。
そう思って、動物病院へ行くと・・・?



まさかの
退院っ!
嬉しい ワッショイ、ワッショイ☆



10月13日(木)に何時間もかけて温熱療法をして、15日に退院。
「ガーゼの交換が出来るなら、病院にいるより自宅に帰った方がいいから」と。




ぶびちゃん、大好き!




[PR]

by happybuu | 2016-10-15 19:51 | 愛犬と病院 | Comments(3)

食欲と物欲


最近、食欲と物欲が止まらないマミーです。

この前、パパパパパーーっとCDを5枚、お買い上げ。
1枚290円のCDを4枚と1枚1500円のCDを1枚。合計5枚。
中古です。。。
マミーは、車内でCDを聞いているので、CDの状態さえ良ければいいのです。


そして、A4サイズのものが入るバッグが欲しい。
キタムラのバッグが、嫌味もないかな?と。
しかも、犬(アイリッシュセッター)だし。
c0335229_20484284.jpg
うーん。今度、実物を見に行こう。




*昨日、ぶうたんの手術(温熱治療)が終わったとの連絡を夜11時にいただきました。徐々に麻酔から覚めるのに時間がかかっているように思われます。明日、ぶうたんに会いに行きます。





[PR]

by happybuu | 2016-10-14 20:54 | Comments(0)

ぶびのリターン

今日は、抜糸の予定で動物病院へ行きました。
抜糸、していただきました。
その後、順調な治療の経過を見ていただきました。
そして、また膨れだしている部分があって、そこを伝えると、「明日、温熱療法の業者の方が来るから、どうする?」と軽く仰る院長。

え?
明日?
何するの?


どうやら、その治療の経過を業者の人に見てもらいたいのと、他の部分で腫れだしている部分を再度温熱治療をしてみないか?とのことでした。



マミー、もうノンストップっす。


明日の午後の診察に間に合うように、ぶうたんを連れて動物病院へ行くのは困難。すると、院長は「今日から預かります」と。。。



拉致られたあるよ。



10日間も家にいなかった、ぶうたん。
せっかく退院祝いしたのに。えーーん(涙)


でも、それでも、ぶうたんを生かしたいので、生きて貰いたいので、また頑張らせます。
あと、ぶうたん、貧血っぽいのですが、何か良い方法ありませんか?貧血を改善させる方法。





[PR]

by happybuu | 2016-10-12 21:52 | 愛犬と病院 | Comments(0)

ぶるるんの今まで

9月、15分くらいの温熱治療だから入院もないでしょう・・・と言われて受けた治療。
結局、長時間の治療(手術)と約10日間の入院生活。

院長先生が言うように、ぶうたんは本当に毎日我慢してくれました。

治療(手術)直後の、麻酔が取れたぶうたん↓
c0335229_13454922.jpg
まだボォーっとしていますが、意識はあります。
ぶうたんの【生命力】、生きようとする力に先生たちも感謝と驚き☆

c0335229_14011155.jpg


そして、ほとんど毎日通ったお見舞い。
この写真↓は、治療(手術)の翌日のぶうたんです。
c0335229_13521430.jpg
「ぼくちゃん、帰りたいよぉー」が止まりません。。。
c0335229_13555546.jpg
もぉ、食べたいくらいにカワイイ!!!!!
c0335229_14041890.jpg
↑右手奥のガムテープの白い物体は、ぶうたん用まくら。
病院の方が作って下さりました。
こんな素敵なものを限られた時間の中で作って下さる配慮に感動。。。


そして、治療の効果というか、影響がスタート。
後ろ左足が極太サイズに。
院長先生の「一時的なもの」という言葉を信じるのみ。
c0335229_14075882.jpg
痛みは無さそうでした。退院後、2日目で引きました。


半日、ずーーーーーっとぶうたんが入っている檻の前でマミーは鎮座。
なので、ハロウィングッズを持って行きました。
あぁ、似合ってしまう(笑)
c0335229_14102931.jpg
そして、この後、院長から「家でガーゼの交換をしてくださるのなら、もう退院していただいてもいいですよー。この子は、お家の方が精神的に良いでしょう」と仰っていただきました。
台風のごとく現れ、去りたかったのですが、お買い物がしたくて、この日(日曜日)の連れ去りは控えました。
翌日、連れて帰りました!

お買い物?
最近、敷き布団より大きなサイズのすのこ野郎につまずくことがありました。なので、すのこに変わるマットを買ったり、そのマットの下に敷くものを買ったり、部屋の掃除をしたり、、、病院から帰宅途中、ニトリで買って、残りの半日かけてキレイにしました!


帰宅後のぶうたん↓
c0335229_14185776.jpg
マミー、ぶうたんの後ろが汚くね?と思われた方、幻ですよ!
心で見て下さい。ハハッ。

そして、今日の、今のぶうたん。
明け方3時のウンチの粗相から、起きたのは11時過ぎ。
そして、ちょこちょこ顔を上げては、ドッスン!と降ろして、結局寝ています。
c0335229_14232132.jpg
ぼぉーーーーーーっ。



こんな感じです。
傷口については、また後ほど。
近日中に抜糸に出かけます。




[PR]

by happybuu | 2016-10-10 14:27 | 愛犬の日常 | Comments(0)